ランチェスター経営大阪セミナー

ランチェスター先生 生誕 150周年

ランチェスター戦略と竹田ビジネスモデルを学習すると、
経営のやり方や打つ手が解るので、業績が良くなる。

 
 多数の競争相手がいる中で同じ土俵に上り、同じ様なやり方で経営をした場合、競争条件が不利な会社が利益を得ることは困難です。
 競争条件が不利だからこそ、業界では常識と思われるやり方ではなく、その不利な状況でも勝てる違ったやり方をする必要があります。その時に参考になるのが「競争の法則」とも言われるランチェスター法則を経営に応用した「ランチェスター戦略」になります。ランチェスター戦略は難しいと思われていますが、当日は竹田陽一先生が従業員50人以下の社長を対象に分かり易く説明してくださいます。

発表者 長谷川 拓也 氏
1978年大阪府堺市生。
16才で高校中退後、新聞配達で貯めたお金をリュックに背負って18才で上京。
20才でテニススクール運営会社(テニスコーチ)に就職し6年間勤務。26才で帰阪し、ホームページ制作(営業企画)、販促品販売(ネット販売の受発注)、工具商社(ネット販売責任者)の3社を経て2009年6月に30才で独立。
2011年にランチェスター法則と出会い、当時売上の65%を占めていた商材を捨て、ゴムシートの切り売りに特化して現在に至る。

  講師 竹田 陽一 氏
1938年生まれ。大学を卒業後、建材メーカーに入社。 経理を3年、営業を3年経験したあと、28歳のときに企業調査会社に転職。中小企業の信用調査と、倒産会社の取材を担当。営業面では入社3年で九州で1位になり、5年で全国1になる。
ランチェスター法則との出会いは35歳のとき。以来、経営戦略の研究に取り組むとともに、経営を構成する8大要因の1つ1つに、ランチェスター法則の応用を始める。45歳のときに独立してランチェスター経営を創業。以来講演で全国を回り、合計で4,500回になる。

日時 平成29年10月19日(木)
13時30分〜17時00分
(受付は13時00分〜)
セミナー後、懇親会があります。
場所 CIVI研修センター新大阪東 E704
 (大阪市東淀川区東中島1-19-4
JR「新大阪」駅下車 東口から50m)
料金 セミナー 12,960円
懇親会   4,000円
連絡先 TEL:06-6241-1774
FAX:06-6241-1775
主催 ランチェスター経営大阪

セミナーお申し込みはこちら